FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川にイダ、アブラハヤ、オイカワ釣り^^*

2011.06.14

僕らの川遊びは、泳いで、手長えびをチャンで突いて、火を起こして焼いて食べたり、鮎をツン掛けで取ったり、うなぎを取ったり色んな遊びをしました^^*

でも、僕は今でも、アブが大っ嫌い@@: ブーン言い出すと、一目散に水の中に潜るか、タオルをバタバタやって払ったりします@@:笑 

今回は、ハヤ釣りを書いてみたいと思います^^* 

ルアーは、スピナーとか、スプーンの小さいのを選びます^^*昔から好きなのが、スピナーなら、子供には高い、ブレットンでした^^*おもに安い、100円ルアーも良く使ってました^^: ワイヤーがすぐ曲がる@@:アハ八@@:

竿は、グラスのビヨンビヨンの5フィートから6フィートのやつをチョイスしました^^*
ガッツ グレート鱒レンジャー 4ft 120cm

ガッツ グレート鱒レンジャー 4ft 120cm
価格:1,280円(税込、送料別)



 リールは1000番の小さめのリールで、



ラインは今ならフロロの0.8号、昔は安いナイロンの1号でした@@: 良く切れてた@@:

場所は自転車で30分位の所の、川の支流の山奥です^^ 地元ではアメゴは釣れなかったので、食べない魚がメインです^^: 

場所は居てもおかしくない場所なんですが、居ないです@@:アハハッ@@:

川に下りたら、川沿いに進んで、淵とか、岩の周り、急流の場所に、川を上っていきながらキャストしていきました^^* 基本、川魚は川の流れに逆らって泳いでいるため、下から釣り上がります^^*絶対な釣り方ではないですが@@:

釣れる瞬間が凄く好きでした^^* 食うとこが見えたりもするんで、小さなエキサイティングです^^*
山の空気に触れながら、ウグイスやカッコウなど鳥の声を耳に受けながら、冷たい水に半ズボンで浸かりながら、川を釣り上がるのは、物凄く楽しかった^^*  静寂は無く、自然の音楽がそこにありました^^*

小さいレコーダーを片手に、自然の音楽を録ってみてもいいかもですね^^*

わかり易く、楽天より引用させて頂きました^^*




スポンサーサイト

キスゴと浮き輪^^*

2011.06.12

中学生の頃に面白い遊びをしてたのを思い出してしまいました^^*

結構大きい浮き輪を持って、海にキスゴ釣りです餌はゴカイを石をはぐって掘ったして取ったり、ゴカイの養殖場で300円くらい買って来たりして用意してました

で、自転車で、今は無き、石の沢山ころがって居る浜辺に行って、浮き輪を浮かべて、ヨイショとお腰をワッカの穴に入れて、足をバタバタしながら、少し沖に移動しながら、ガン玉の3号に、道糸に小さな針を(小さければ何でもよかった 汗@@)つけて、ゴカイを付けます^^*

ここからが本題のキスゴ釣りです^^: 浮き輪からお腰を抜いて、いざ底まで潜ります@@:(釣りバカ大将か!)笑) 潜ったら後は簡単で、水中眼鏡ごしに底の砂泥を手でかき混ぜます(><)それから一目散に浮き輪にすわり、道具を真下に投入@@: 

後は、アタリを待つだけです^^* ・・・・・

コツコツと小さなアタリが来たら、少し待って合わせます^^* また、楽しいのが、小さいコチだったり、血鯛だったり、キスだったり、アマギだったりするとこが面白かったですね のんびりした、夏休みの釣りでした^^* いや~^^懐かしいい~^^*

カンパチを貰いました^^*

2011.03.28

今日は、カンパチを知り合いの漁師さんから貰ったので、調理しました刺身がおもですが、お寿司のシャリを家庭で作って、ワサビ、大葉の刻んだのと、刺身の一切れを乗せて、お寿司をしました 普通に売ってる魚でもいいですよ^^*  

P3280038.jpg

ハゼ釣り^^*

2011.03.28

小さい頃、竹ざおでハゼを良く釣りに行きました餌は、近くの畑でミミズを取りに行きましたミミズを土の中から見つけたときの嬉しさは、今でも忘れません ミミズも大きいのはちぎらないといけないので、ある程度のサイズの物を選びます

釣る場所は、階段状になっているとこや、スロープ、かけ上がり、とかです^^*

仕掛けは、竹ざお(細めの8フィート)、糸は1号で、天秤重り、ハリスは針と糸がセットですぐに釣りが出来るようになってるのがおすすめです
ミミズをちょんがけにして釣りです^^*、落としてハゼが居たら、すぐにでも反応します あたりは、ミミズを咥えた時に目で見て合わせるのと、天秤を上下に上げると、竿先にググッと来ます大きいのは20cm位ありましたね 食べ方は、開いてからの天ぷら、頭と内臓を外しての塩焼きですサッパリして美味しいです

エバ釣り^^*

2011.03.23

小さい頃から、ずっとやってたのが、メッキアジ釣りです河口がメインの、ライトタックルのメッキ(エバ)釣りは、イダを釣ってたままのタックルでやってました使うルアーは、小さめのポッパー、8g、10gのジグ、あの頃はワームはやらなかったなぁ~かなりワームの方が釣れますが、実際、トレバリーと言ったらトップウォーターです小さくてもかなりエキサイティングです
ポイントは、岩礁地帯、テトラポット、こんなとこにもいるのってゆうとこにもいますメインは10g以上のジグになりますが、当たった時の感触はたまりません 晩秋になれば、内港の奥でも釣れます冬になるとエバは低水温では亡くなってしまったりするし、沖のほうに移動するエバもいると聞きますそれと、干潮はゆうまでもありませんが、満潮の時には、結構上流でも釣れます夕方になれば、セイゴ良く釣れました何年も前にも行きましたが、またの時にお話します大きい河口では、エバもかなり大きくなるようで、25cmから30cm以上になるらしいです

食べ方は、塩焼きと醤油をかけるのがサッパリしていて美味しいですが、河口の魚だからあまり脂は期待しないでください刺身はサッパリしていて美味しいと思います後は、天ぷらもありだと思いますエバは夏くらいから稚魚が出始めます子供さんを連れて行ってみてはどうですか?きっと楽しいと思います

タグ: ルアー釣り 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。